読んでる本でどんな人なのかが分かるらしい、自己紹介も兼ねて本棚を公開してみようと思う。

「どんな本を読んでいるかが分かれば、その人がどういう人間なのかが分かる。」

 

どうも。最近読書をするようになりました。ヒロです。

 

本をたくさん読む友人によると、相手が読んでいる本から、その人がどういう人なのかがだいたい分かるとのこと。

 

そこで今回はこのブログを読んでくださってるあなたに自己紹介的な意味も込めて

僕が2017年に入ってから読んだ本・マンガから覚えているものをまとめてみました。

 

Contents

勉強になったビジネス本

日本再興戦略

>> 落合陽一さんの著書「日本再興戦略」がおもしろすぎた!変化の激しい今を生きる現代人におすすめの1冊【感想・レビュー】

 

お金 2.0 新しい経済のルールと生き方

 

魔法のコンパス

 

革命のファンファーレ

 

多動力

 

人生の勝算

 

デザインの勉強になった本

要点で学ぶ、デザインの法則150

 

ノンデザイナーズ・デザインブック

 

ほめられデザイン事典 レイアウトデザイン Photoshop & Illustrator

 

カラーデザイン 公式ガイド [感性編]

 

カラーデザイン 公式ガイド [技巧編]

 

できるクリエイター Photoshop 独習ナビ

 

文章を書く勉強になった本

武器としての書く技術 – イケダハヤト

 

説明がなくても伝わる 図解の教科書 – 桐山岳寛

 

沈黙のWebライティング – 松尾茂起

 

SNSマーケティングの勉強になった本

MEDIA MAKERS 社会が動く「影響力」の正体 –  田端信太郎

 

SNSで夢を叶える ニートだった私の発信力の育て方 – ゆうこす

 

面白かった小説

海賊と呼ばれた男(上・下) – 百田尚樹

 

通りすがりのあなた – はあちゅう

 

虐殺器官 – 伊藤計劃

 

エッセイ・人生語り系の本

アソビくるう人生をきみに。好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略

 

半径5メートルの野望 – はあちゅう

>> ”満足してない自分”に満足する自分をやめようと思った話

 

健康のために読んだ本

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方 – Testosterone

 

自己理解のために読んだ本

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

慶應通信のレポートを書くために読んだ本

世界のエリートが学ぶマクロ経済入門 – DAVID A. MOSS

本ごとの紹介は【慶應通信】レポート作成やテスト勉強の際にオススメの本まとめ【随時更新中】を御覧ください。

 

オススメのマンガ

AKIRA(全6巻)- 大友克洋

 

インベスターZ(全21巻)- 三田紀房

 

まとめ

以上、2017年以降に読んだ本・マンガのまとめでした。

こうやって振り返ってみると、たしかにだいたい分かるかも。

順次追記していくので、気なる本があったらぜひ読んでみてください。

 

それじゃ今日はこの辺で。ではまた!

 

▼本やマンガのご購入を検討中のあなたにオススメの記事です。良かったらこちらも合わせてお読みください。

>> まだ電子書籍リーダー持ってない人、早くKindle買っちゃった方がいいよ。