• いつか映像制作のプロとして活動したい人
  • 東京都内orオンラインで学べる所を探している人
  • どのスクールがコスパがいいのか知りたい人

という方におすすめの映像制作・動画編集のノウハウを学べるオススメのオンライン教材・スクールをまとめました。

この記事を読み終わる頃には

スポンサーリンク

スクールってどんな感じ?どんなことを教えてもらえるの?

映像クリエイターとして活動したい人が集まり、現役クリエイター達のスキルやノウハウを自分のペースで学ぶことのできる場所です。

 

独学とは違い現役クリエイターから実用的な知識や、仕事にする上で必要な知識を効率的に学べるので短期間で手に職をつけられるメリットがあります。

また様々な受講スタイルがあるので、マンツーマンで学びたい、同期と学びたい、オンライン上で学びたいなど自分のニーズに合ったスタイルで学べます。

 

当メディアでは、そんな各スクールの特色を比較しながら紹介していきたいと思います。

 

当メディアおすすめのオンライン教材・スクールTOP3

とにかくおすすめのオンライン教材・スクールが知りたい!と言う方に向けて、ここでは当記事で紹介しているオンライン教材・スクールを

  • 料金順
  • 当メディアおすすめ
  • 初心者からプロのレベルまで学びたい人向け

に分けてTOP3を紹介しています。参考にしてみてください。

 

教材・スクールの安い順一覧表

今回紹介するオンライン教材・スクールを安い順にご紹介します。

まずは料金面から比較したいという方はこちらを参考にしてみてください。

 

順位 名称 入会金 コース料金 総額
第1位 \ 僕が監修しているオンライン教材 /
ゼロからはじめる動画制作マガジン
0円 ¥50,000 ¥50,000
第2位 BYND ビデオグラファーコース 0円 ¥95,040 〜¥261,360 ¥95,040 〜¥261,360
第3位 デジハリLIG ネット動画クリエイター専攻 0円 ¥324,000 ¥324,000

※スマートフォンの方は横スクロール可能です。

 

当メディアおすすめのオンライン教材・スクール

ここからは東京で映像制作・動画編集を学べるスクール・オンライン教材のうち、当メディアがとくにおすすめしているスクールを紹介します。

どのスクール・教材も実績があるので、本気で映像制作・動画編集に挑戦したい!と考えている方はこちらを参考にしていただければ幸いです。

 

各スクール・教材名をクリックすると公式HPに移れます

第1位:ゼロから始める動画制作マガジン
番組/MVディレクター、Web動画、YouTuberとして活動している動画クリエイターのリアルなノウハウを学びたい人はこちら。購読後は一生追加されていく記事・動画が見放題。動画の作り方だけではなく動画を絡めたマネタイズまで詳しく学べるのはこのマガジンだけ。さらにクリエイター同士が繋がれるコミュニティにも無料招待!コスパ最強の教材です。)

第2位:デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

映像業界に就職転職したい人はこちら。現役クリエイターのマンツーマン指導・オンラインでの復習・LIVE授業でしっかりと基礎を学べるのはここ。さらにカリキュラム修了後も手厚い就職転職サポートを受けられます!しっかりと自力を積んでいきたい人にオススメです。)

第3位:BYND
短期間で完パケ動画を作れるようになりたい人はこちら。1ヶ月の間に完パケ動画を作れるようになるのはここ。セットで撮影なども学べるので自分の必要に応じてコースを選べるようになっています。自分の作業環境で学びたい人・学びたい技術が明確な人にオススメです。)

 

さらに3社を比較した表もどうぞ!

 

順位 スクール・教材名 料金 期間 就職サポート・案件提供 地域
第1位 ゼロから始める動画制作マガジン ¥50,000 購入後から半永久的に学べる クリエイターコミュニティでの案件シェア、現役クリエイターの実体験に基づいたノウハウのシェア オンライン完結
第2位 デジハリLIG ネット動画クリエイター専攻 ¥324,000 3ヶ月 就職転職サポート、スクール内での実務経験など 上野
第3位 BYND ビデオグラファーコース ¥95,040 〜¥261,360 1ヶ月 青山

 

1. ゼロから始める動画制作マガジン

動画の作り方だけではなく動画を絡めたマネタイズまで詳しく解説。フリーランスを目指す方にオススメ!

特徴をまとめると

  • 映像制作をメインに様々なコンテンツを絡めてマネタイズできるまでのノウハウが詰まっている
  • 基礎知識からワンランク上の映像制作をする為のテクニックまでを細やかに解説している
  • オンラインで完結しているので、いつでもどこでも学びやすい
  • 購入後も一生更新される記事や動画を見られる
  • 動画制作できるようになった後の案件の取り方までサポートしてくれている
  • クリエイター同士がつながる事ができるコミュニティへの無料招待付きなので常に刺激がありモチベーションの維持しやすい
  • コストパフォーマンスがダントツでいい

 

映像制作や動画編集のスキルを十二分に身につけ、なおかつ一人でも生きていけるようになりたい人に特にオススメしたいです。

 

映像テクニックフリーランスで生活していくノウハウが詰まっているので、実践的な知識が身に付きます。また料金面も安価で、学ぶ時間や場所を選ばずオンラインで完結しているので始めやすくなっています。フリーランスも視野に入れて学ぶならこちら

 

単純に入門用としても、クリエイターになってからも有用かつコスパも最強なのでオススメです。

 

2. デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIG

3ヶ月のマンツーマン指導!充実した就職転職サポートを受けられるのはここ!

特徴をまとめると

  • 現役Webデザイナーからマンツーマン指導を受けられるので幅広くしっかりと身につく
  • 好きな時間に通えるのでフレックスに学べる
  • オンライン受講で復習でき、制作した映像へのフィードバックがもらえる
  • 講義を受け終わった後も、就職転職サポートが充実している

こちらは映像業界に就職したい、転職したい人に特にオススメしたいです。

 

現役クリエイターのマンツーマン指導、自分の作品へのフィードバック、自宅に帰ってからのオンライン復習でしっかりと基礎を身につけられます。また幅広く学べるので就職先の選択肢も広がります。3ヶ月じっくり学ぶ間も、無料使用できるコワーキングスペースなども充実していてゆったりと過ごせるのも特徴です。

 

今回ピックアップした中では料金こそ一番高いですが、ひと月あたりにかかるコストはBYNDさんと同じくらいでコストパフォーマンスに優れていますできる範囲を広げたい基礎をしっかり身につけたい就職転職を視野に入れているといった人に強いスクールです。

※ネット動画クリエイター専攻は上野校限定のコースになっています。

 

3. BYND

自分の制作環境で実践的に学ぶならここ!自分の学びたい事だけ学べます。

特徴をまとめると

  • 1ヶ月で完パケ動画を作れるようになる
  • Adobe Premiereを使った映像制作を特化
  • 自分のPCや機材を持ち込んで学ぶので実際に制作する環境に近い
  • 基本プランコースとセットで別のコースも選べるので、自分の必要とする知識を選んで学べる
  • 少人数クラス制、スタジオで学ぶことができる
  • 基本コースは20時間程度で集中して学べる

 

機材を揃えている方明確に学ぶ内容が決まっている人にオススメしたいです。

 

機材をすでに準備できていればかなり短期間で学ぶことができます。追加で素材撮影の技術なども学べるので、一人で映像制作・動画編集を完結させるのも可能になります。また授業も実際に映像制作・動画編集のワークフローに沿って進行するのでなお実践に近い形で学べます。

 

こちらは機材関連をしっかりと決めて準備しているならおすすめです。料金面も比較的安価で、特に実践に近い形・自分のワークスペースと同じ環境で学べるのがメリットです。

※ビデオグラファーコースは青山校限定のコースになっています。

 

初心者におすすめのスクール・オンライン教材TOP3

1. ゼロから始める動画制作マガジン

機材選び・iPhoneでの映像編集から丁寧に解説。自分の成長に合わせてどんどん学べます!

特徴をまとめると

  • コストパフォーマンスがダントツでいい
  • iPhoneでの制作、機材の選び方などもカバーしている
  • 基礎知識からワンランク上の映像制作テクニックまでを細やかに解説している
  • オンラインで完結しているので、いつでもどこでも学びやすい
  • 動画制作できるようになった後の案件の取り方までサポートしてくれている
  • クリエイター同士がつながる事ができるコミュニティへの無料招待付きなので常に刺激がありモチベーションの維持ができる

 

映像制作・動画編集未経験の人まずiPhoneで始めたい人に特にオススメです。

 

タイトルの通りゼロからはじめられる内容になっていて、自分の成長や機材環境に合わせて無駄なくスキルアップが可能になっています。また料金面も安価で、学ぶ時間や場所を選ばずオンラインで完結しているのもポイント。ゼロから学ぶならこちら

 

入門から成長に合わせてじっくり学べクリエイターとして生きていく知恵も吸収できるのでこれから始める人に特にオススメしています。コスパも最強です。

 

2.デジタルハリウッドSTUDIO上野 by LIG

現役クリエイターに教えてもらいたいならここ!じっくりと確実に学べます。

特徴をまとめると

  • 現役Webデザイナーからマンツーマン指導を受けられるので、授業中のやり取り・質疑応答がしやすく確実に学べる
  • 好きな時間に通えるので、学生業・仕事をしながら通える
  • オンライン受講で復習でき、制作した映像へのフィードバックが得られる
  • 講義を受け終わった後も、就職転職サポートが充実している

 

幅広くしっかりと基本を固めたい方にオススメしたいです。

 

現役クリエイターのマンツーマン指導が受けられるので、自分の理解度に合わせてしっかりと教えてくれます。スクール以外でもオンラインで復習できたり、月1のLIVE授業では現役クリエイターや同期から自分の制作物へのフィードバックが得られたり、じっくりと確実に覚えていけるようになっています。料金も月単位でみると良心的でコストパフォーマンスに優れています。

 

幅広く確実に制作技術を学べて就職転職のサポートもしっかりしているので就職転職を視野に入れているならここで間違いない!ってレベルでしっかり学べるスクールです。かなりオススメです。

 

3.BYND

自分のPCや機材を揃えているならここ!操作感にストレスを感じず学べます。

特徴をまとめると

  • 1ヶ月で動画を作れるようになる
  • Adobe Premiereを使った映像制作を特化して学べる
  • 自分のPCや機材を持ち込んで学ぶので実践に近い形で学べる
  • 基本プランコースと+α学べるコースを選べるので必要な知識だけ学べる(撮影技術など)
  • スタジオ授業なのでクリエイティブな場で学べる
  • 基本コースは20時間程度で集中して学べる

 

自分の機材を揃えている人にオススメです。

 

自分の制作環境と同じ環境で学べる点がポイントです。コースを自分の学びたいものに合わせて受けられるので、料金面や時間の負担が少ないのも魅力です。また少人数クラスで内装も落ち着いているのでのびのびと学べます。

 

集中できる空間ストレスを感じず、短期間で学べるスクールです。コスパもいいのでこちらもオススメです。

 

そのほかのスクールまとめ

ここからはランキングには惜しくも入れなかったスクールでオススメできるものをいくつか紹介していこうと思います。

 

バンタンデザイン研究所 キャリアカレッジ

恵比寿/6ヶ月~/¥400,000~/初心者向け~経験者向キャリアアップコース 週1日4時間

通学が週1日なので働きながら、学校に通いながらでも学べます。課題制作がグループ単位なので実際の制作現場のようなチームワークを体験できるのが特徴です。

 

ヒューマンアカデミー

新宿・銀座・立川/5ヶ月~/¥260,000~/動画クリエイター養成コースなど

IllustratorやPhotoShop講座といった単科コースから、動画クリエイターコースとセットなどデザイン面も同時に学べるのが特徴です。

公式ホームページはこちらから[/btn]

 

東京映画映像学校

新宿/5週間~/¥58,000~/1ヶ月短期集中「プチクリエイターコース」・1年間じっくり「ジョブトレーニングコース」

開校20年で培った人脈を生かした卒業生の就職実績が豊富な点が特徴です。web動画より映画製作・映像業界に就職したい人にオススメです。

公式ホームページはこちらから

 

まとめ

この記事では東京・オンラインで学べるスクール・オンライン教材を各ランキングで紹介しました。

この記事があなたに合ったスクール選びの参考になれば幸いです。

以上、動画制作を学びたい人必見!コスパ最強のオンライン教材・スクール情報まとめでした。

YouTube
ここまでお読みいだきありがとうございます。
更新情報や限定コンテンツをLINE@であなたのスマホに直接お届けします。
LINEでヒロ(Takahiro Hirota)と友だちになる

スポンサーリンク