“満足してない自分”に満足する自分をやめようと思った話。

どうも、ヒロ(@hiro94cp)です

 

先日、はあちゅうさんの半径5メートルの野望を読んでこんなツイートをしました。

 

 

このときフォロワー数(90人)よりもいいね数のほうが多い状態に。

 

いいねが10いったらいい方かなって感じの内容だったのに。

 

どうしてこんな伸びたんだろ。って思って考えてました。

 

今日はそのときに分かったことの話。

 

いまの自分に不安や不満のない人なんていない

 

あなたは現状に満足してますか?

 

きっとしてないですよね。

 

できるならこうしたい。ああなりたい。って姿があるはずです。

 

ぼくもそうです。なりたい自分像があります。

 

みんな出さないだけなんだろうなと考えました。

 

いまはそれを口にすると

 

「意識高い系乙www」

 

みたいなこと言われる嫌な時代です。

 

だから隠すようになったんですよね。

 

みんな出してないだけで内に秘めてるものがあることに気づきます。

 

多くの人がついつい自分に甘くなってしまう。

 

「言い訳を見つけるのがうまい人生はもうやめにしませんか?」

 

という、はあちゅうさんの言葉に凝縮されてますね。

 

今日は仕事で疲れたから、明日にしよう。

今は繁忙期だから、時間がないから、、

 

そういった言い訳をして先送りすることは簡単なんです。

 

だからこそ、ついついそこに甘えてしまいます。

 

最近ぼくがブログを更新してなかったみたいに。

 

ついつい自分に甘くなってしまうのはみんな一緒なんだと気づきます。

 

現状に満足してない自分に満足してしまってた。

 

ここまで考えたとき

 

「○○しなきゃ」

「○○やらなきゃ」

「○○したい」

 

「そう思ってる状態の自分」に満足してる人が多い。

 

ってことに気づきました。

 

もちろん自分も含めてです。

 

「○○したい」と思えること考えれることはもちろん大事です。

 

でもどんなに壮大な夢や目標があっても行動が伴わなければ前には進みません。

 

そして行動には必ず結果がついてきます。

 

やらなかったときの結果は”やらなかった”という事実だけ。

やったときの結果には、必ず”なにか”があります。

 

0か1か。それだけでも差は大きくて

 

0が10回積み重なったときと

1が10回積み重なったとき

 

結果は目に見えてますよね。

 

 

だから、どんな小さなことでも行動に起こそう。

 

言うのは簡単だからこそ、それを何回も繰り返そう。

 

正しい努力、楽しい努力を積み重ねていこう。

 

 

“満足してない自分”に満足する自分をやめよう

 

 

そう決めた23歳の夏でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です