【あんちゃ&るってぃのヤるサロン】参加から10日、実際に入ってみた感想。

勢いでブログ開設&ヤるサロンに参加して10日くらいたったので

最近噂のヤるサロンに関する記事を書きました。

まだまだ情報が少ないので

  • どんなことやってんの?
  • 入ってどんなことあった?
  • 入って良かった?悪かった?

など気になっている方も多いはず。

ということで今回はヤるサロンに興味がある人に自分が10日経って思ってることを書きました。

(7/27現在までの分も更新済み)

※ とっっっても長くなったので有効に見出しをお使いください。

 

ヤるサロンについてざっくり説明

 

「20代のパラレルワーカー・ノマドフリーランス最強集団を作る」創作活動の場

 

として、プロブロガーあんちゃプロ無職るってぃがつくったコミュニティ。

あんちゃ@プロブロガー&Webディレクター

26歳。北海道出身。

新卒から2年で会社を辞め、プロブロガーになる。

やっていることは

など

その他詳しいプロフィールはこちら

るってぃ@プロ無職

新卒で入社した会社を10ヶ月で辞め、フリーランスになる。

やっていることは

  • 働き方メディア「ここから!」の運営
  • Airbnbブログ「エアログ」の運営
  • 大阪でゲストハウスの運営
  • 「旅力向上サロン」の運営
  • イベント企画・運営やゲスト登壇
  • ブログコンサルティング
  • 代々木のパン屋の運営サポート

など

詳しいプロフィールはこちら

 

上記の2人で運営するんじゃなくて、みんなでサロンを作っていく形式なのが特徴。

もちろん2人が培ってきたノウハウの共有・サポートはしてくれるし、2人にないスキルを持っている人は講師側に回ることもあります。

 

また「とにかくヤることにコミットする! 」と宣言されてるだけあって、皆さん超アクティブ。

作業会、仕事のオファー、プロジェクトの立ち上げ、飲み会など盛んに交流が行われてます。

 

おすすめの人

・今の働き方に悩んでいる
・満員電車に乗りたくない
・嫌な会社を辞めてフリーランスとして独立したい
・いつ会社を辞めても大丈夫なようにスキルを身につけたい
・複数収入源を持ちたい
・一緒にプロジェクトを計画したり仕事ができる仲間を作りたい

 

 

なんで入ったのか。

イケハヤさんのブログであんちゃさん、ヤるサロンを知る。

始まりはトップブロガーのイケダハヤトさん。

ブログでくそ稼いでる人がわざわざ東京から高知の限界集落に引っ越してきたらしい。」

という、地元高知に帰ったときに聞いた話を思い出し「まだ東京で消耗しているの?」にたどり着く。

いくつか記事を読んでいると、とある女性の紹介が。

 

 

 

 

 

 

 

 

「クソマジメゲスブロガーあんちゃ」

 

 

 

 

 

 

 

字面やばめ。頭わるそう。

 

 

 

 

 

ってのが最初の印象。

 

まあこーやって自分で名乗る人ほどそうでもない説あるよね。

可愛らしい下ネタ投下してきゃーっ(はあと)みたいなタイプだよねきっと。

とか思いながらブログを見てみる。

 

 

 

 

 

そのときみたやつ①

 

 

 

そのとき見たやつ②

 

 

 

 

 

この人やべえ、面白い。まじでゲスだった。

 

でも一番面白いのは「まじまじぱーてぃー」ってブログ名を思いつく発想力。もはや天才のそれ。

 

一気に興味を惹かれ、記事を読み漁る。

 

 

 

そのときチラッと目に入った「ヤるサロン」の文字。

 

 

 

考えるより先にクリックしてしまった。抑えきれなかった下心。

ヒロはリトルヒロに負けてしまった。

 

それほどまでに「下ネタ好き女性」×「ヤる」には無限の可能性がある訳ですよ。

ついでに言うとサロンという言葉に独特のエロさを感じてた。

 

 

 

 

クリック先のページを読み進めるとそこには

私たちは「20代のパラレルワーカー・ノマドフリーランス最強集団」を作ります。

の一文。

 

 

 

 

なんだよ、釣りじゃねーか!

 

 

 

 

と普段なら思うでしょう。

 

でもその日は違いました、サロンの趣旨に心を惹かれていた自分が確かにそこにいたのです。

ゲスな期待をしてたぶん、振り幅が大きかったってのもきっとあるけど。

 

そして共同運営者のるってぃさんのブログへ。

 

 

決め手はプロ無職ことるってぃさん

 

この人もすごかった。

 

スターウォーズ最新作をコスプレしてハリウッドまで観に行ったのに怒られた話

 

 

最高にいかれてる。

 

 

どんな人なのか気になってプロフィールへ。

 

 

そのプロフィールを見て数分後、ぼくはヤるサロンに入会&ブログを開設してました。

 

 

理由はプロフィールを読めばきっとわかると思います。

 

あとはるってぃさんが学生時代好きだったダンスチームのメンバーだった&自分がやりかったけど就職して諦めてたことを全部やってたからってのもあります。

 

 

ほんと単なる勢いでこの世界に足を踏み入れました。

 

 

で、実際にどんなことしてんの?

ヤるサロンでは各スレッドで独立に必要なスキルを学べます。

 

それに加えて面白いのが分科会という制度。

サロン内のメンバー6人で集まって作るサークルみたいな感じです。ぼくも3つ入りました。

 

その中からぼくがこの10日でこんなに学べたよ、身についたよという項目をご紹介。

(7/27現在のものも追記しました。)

 

ブログ運営に関する知識

ブログ総合スレッドを中心にブログ運営に関する情報交換が盛んに行われてます。

メンバー間でのブログの添削やコメント、疑問点の解消といったものから

SNSの活用方、バズるための図解の使い方、アクセス数の伸ばし方などのノウハウも共有してくれます。

 

生産力向上

作業効率向上、タスク管理といった、生産力アップに役立つツール&その使い方をめちゃくちゃ丁寧にまとめてくれてます。

個人的にはこれが相当でかくて、仕事や趣味などのブログ以外の面でも作業スピードが格段に上がりました。

 

目標のたて方

目標の設定方法、目標を見える化する方法。そこから達成までの道筋を作る方法を学べます。

これによって目標達成に向けた明確な作業基準を考えられるようになりました。

 

プログラミング(VBA)

プログラミング道場という分科会に入って勉強し始めました。

現在は基礎からということでエクセルのVBAから教わってます。

学んだ内容は記事化しているので興味ある方は是非そちらも。

 

ハンドメイド分科会

ハンドメイドスキルを上げる、作品を販売するという目標の分科会。

各々がレザークラフト、ウッドスピーカー、ワンピースなど幅広く自作されてます。

今後ここでの活動が活発化してコラボ商品などを作れたら絶対楽しいな。

と密かに楽しみにしてる分科会です。

 

コミュニティ運営総合研究所

こちらも同じく分科会。

いずれコミュニティを運営したい人と既に経験してる人が混在しています。

よりよいコミュニティを形成するためのスキルの共有や意見交換が目的。

情報の密度が濃すぎて全然ついていけてないので現在勉強中です。

 

クラウドファンディングチーム

↑ 終了しました

現在、るってぃさんが行っているヨーロッパクラウドファンディングの成功を目的にサロンのメンバーで構成されたチーム。

みんなでよりいいリターン案やPR戦略といったアイディアを出し合ってます。

ちなみにチームのことは、るってぃさんのブログにこんな形で取り上げてくれてます。

 

ヨーロッパクラウドファンディング、成功しました!!(7/28)

▼詳しくはこちら

プロ無職るってぃのクラウドファンディング成功から学んだ、与え続けることの可能性。

2017.07.28

 


(ここからは10日目以降のもの。7/27現在)

学生ブロガー部

学生ブロガーが今年度中(2018年3月末)までにブログだけで月収10万以上を稼ぐことが目標の分科会。

  • ブログノウハウの共有
  • メンバーのブログ記事のアドバイスしあう
  • 月ごとのタスクを決めて、コミットしてるか確認する。

ここの大きいところは、後述の沖ケイタさんがOB枠で参加してくれているところ。

実際に成功している人に見てもらえた方が、独学でやるより何倍も早く成長できるので助かります。

 

ヤるサロン夏合宿

千葉県いすみ市のコワーキングスペース「hinode」にて行った、ヤるサロンの夏合宿。

コワーキングスペース?hinode?という方はこちら

あんちゃさん、るってぃさんのセミナーやメンバー間の交流など有意義な時間でした。

プロブロガーあんちゃ式、セルフブランディングのヤりかた。

2017.07.23

 

自分たちの分科会の設立

合宿で意気投合したザキと2人で分科会を立ち上げようという話に。

方向性や他のメンバーについて話し合い、さあ始めようかというときに問題発生。

ヒロ
分科会名思いつかないんだけど
ザキ
それなwwww
ヒロ
まじここから
ザキ
るってぃあんちゃに肩を並べる会
ヒロ
どしよ。まじでセンスない
ザキ
圧倒的ネーミングセンスのなさwwww
ヒロ
いつまでたっても@の後の肩書きすら思いつかない僕には荷が重すぎた
ザキ
ここからまじまじ成功者になる会は?wwww
ヒロ
それで行こう。集まれたらなんでもいい。笑
ザキ
まあ、名前はインパクト要因で

とまあこんなノリで決まった分科会名、だけど内容は真面目。

具体的にやること

  • お互いの記事の添削
  • 相互はてなブクマ(3人以上ではてな新着エントリーに乗るらしいから)
  • ブランディングチェック(オフ会して実際と文章のギャップが無いかとか)
  • 稼いでる人のブログ、SNSを本気で研究する
決めごと

  • 強制退会制度
    3日以上見るだけだった人は追放(スタンプのみも不可)ただし事前に理由を述べてる場合は1週間まで可とする。
  • 月頭に目標発表、月末に結果報告
  • 多数決制度(月末)
    匿名の多数決ツールを使って、最も目標にコミットしてないと4人以上から思われてた人は追放。

といった具合。活動の進捗があり次第追記します。

 

実際に入ってみて思ったこと

コスパ最強だった。

いま思ってるのは

「月額¥2,980でこれはお得すぎる。」

ってこと。

 

普通にブログだけじゃなくどこでも使える知識やスキルも身に付けられますからね。

あと自分と同じくらいかそれ以上に目標に向かって全力で頑張ってる仲間がいる環境ができたのもすごく大きいです。

また、分科会の方も活発化していけば新しい活動もできそうなので楽しみでしかありません。

 

ヤるサロンのこれからがアツい

今月から月間70万PVの個人ブログ、八木仁平オフィシャルブログの運営者、やぎぺーさんがサポートメンバーとして加わりました。

 

また、

ブログ「ハイパーメモメモ」で月にMacBook12台変えるくらい稼いでいる沖ケイタさん

月間100万PVを叩き出す「今日はヒトデ祭りだぞ!」を運営する☆(ヒトデ)さん

などなど半端ない人たちも参加してくれてます。

 

「CAMP FIRE」(ヤるサロンが利用しているクラウドファンディングサービス)の取締代表の家入さんも、、?笑

 

「まじかよ。」と少し引いてしまうレベルの豪華な方々。

これからもっと楽しくなるのは目に見えてますよね。

 

こんな人たちと一緒に切磋琢磨できる環境に、飲み会1回分以下の金額で入れるのはメリットしかないです。

全力でおすすめします。

 

魅力を感じたそこのあなた、一緒にヤりまくりませんか?

 



3 件のコメント