【フリーランスへのなり方】僕が個人の名前で生きていくまでの道のり。

たくさんある記事の中からこの記事にたどり着いてくれたあなたにとって少しでも参考になればいいなと思います。

順次、追記&修正中。

 

ヒロってどんな人?簡単な経緯

②製薬会社へ

③今はフリーランスのクリエイターとして活動しています。

詳細なプロフィール

 

いまはなにしてんの?

このブログもそう。

 

まず最初に。どうしてなりたいか?これが大事。

①自分のスキルで稼げるようになる

③会社をやめて好きなように生きる

 

いきなり独立する前に環境を整える意味での転職もありだと思います。

≫会社を辞めるべきか続けるべきか、見極めるポイント(準備中)

≫おすすめの転職エージェントまとめ(準備中)

その他転職関係の記事はこちら

 

会社をやめる前にすること

  1. 時間をつくる
  2. スキルをつける
  3. 稼ぎをつくる

この3ステップをおすすめします。

 

①時間をつくる

会社員時代は

詳しくは下記の記事に書いています

≫時間がない!という会社員のための時間のつくりかたを伝授します(準備中)

 

②スキルをつける

 

③収入源をつくる

 

①SNS

たくさん居るクリエイターの中から自分を見つけてもらうために、SNSで自分の存在を発信しましょう。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

これでいいと思います。

  • VALU

 

②ブログ

はてなブログ、Tumblr、Wordpress、、どれでもいいと思います。

ちなみに僕はこのブログをWordpressにしました。

 

  • ブログのメリット・デメリット
  • ブログのはじめかた(開設記事)

 

④ポートフォリオ

  • 上記SNS
  • サービス

 

⑤お金

  • 固定費(格安sim、モバイルWi-fi)
  • クレジットカード()
  • オンライン決済手段を持つ(バンドル、ペイパル)
  • ネットバンク開設

 

⑥その他知識

 

コレをやろう

実績つくり

  • 実績表の回遊性をあげる
  • 料金表へのつなぎ方
  • お問い合わせを埋め込もう

 

サービス表

  • 料金相場の決め方、調べ方
  • どういう魅せ方がCV率上がるのか?

 

お金の稼ぎ方

①制作

②セミナー

③オンラインコンテンツ

④スポンサー

活動にスポンサーとして、ぼくもスポンサードして頂いてます。

飯島一休さんに年間スポンサーとしてサポートしていただきます。

・ケータさん

 

⑤あ

 

⑥あ

 

どうやって仕事をとるか

クラウドワークス

知り合い

営業

SNSとかメディア

 

教える側に回ったほうが稼げる?

デザインはじめました

教える側が1番伸びる

 

 

こんなこともやってるよ

・SEOでの集客

・SNSでの発信方法

・単価のあげ方

・仕事をしたときの裏側記事(ストーリーをつくる)

 

仕事をする上で気をつけたいこと

・スピード

・時間との向き合い方

 

こんなクライアントさんには気をつけて

・中間にだれかがいるひととのしごと

 

さいごに

ぼくはフリーランスになったけど、ときにはどこかに所属するのも全然ありだと思います。